徒然なる日々

凸 ♂好きなオトコの語り場 凹

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2nd RUN:マレーシアGP

2006-03-31
モノこと
 バーレーンから連戦となるマレーシア、灼熱の熱気が
その過酷さを示したのが、スターティング・グリッドだった。

20060331153604.jpg


今年も、エンジンは2戦使用となるのだが、ここでエンジン換装による
グリッド降格が続出。グリッド確定までかなりの混乱が。
予選は、フィジケラ・バトン・ロズベルグの順。
早くもルーキーが上位に顔を出す、チャンプの遺伝子か。


20060331153549.jpg

レースは、S字でいきなりライコネンがスピンしてリタイア。
ロズベルグも7周目に、エンジントラブルでリタイア。

HONDAの第三期初優勝が願われたバトンだったが、
第二スティントでペースが上がらない。バリチェロは10秒ペナルティ食ってるし。

結局、ルノーの1-2フィニッシュ
20060331153620.jpg


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ: F1
ジャンル: スポーツ

2006 F1開幕!! 1st RUN:バーレーンGP

2006-03-18
モノこと
 ついに、2006年の F1 が開幕!!
といっても、先週の話で、もう第二戦のマレーシアに舞台が移ってたりするんですが。

大きくレギュレーションが変わったことや、新チームの参入など、
不安要素の多い中、第一戦の舞台はバーレーン

しっかし、CXが変に気合入れてるもんだから、『Japan Power!』だの
『アグリ』だのと、五月蝿すぎ。
トリノであんだけ大騒ぎしてのメダル1ッコという結果を反省しねーんか。

予選は今年から大きく変わって、振い落していく3ヒート制に。
いきなりライコネンがクラッシュして、最下位決定。
その前に、アグリの2台はお約束。
6台づつ2回振い落して、残り10台でポールを争う。
結果、シューマッハーが65度目のPP。なんと、フェラーリがフロント・ロー
に並べてきた。
20060318142620.jpg



スタートからフェラーリ・ルノーの争いに。
Hondaはイマイチかな~、バトンの方はそんな悪くなさそうだけど。

タイヤ交換が復活したんで、レース中盤からバトルも出来る。
ただ、今年は風に吹かれたバーレーンだったんで、
レコード・ライン以外は、砂が乗っててかなり滑りそうだ。

続きを読む

テーマ: F1
ジャンル: スポーツ

Template: akarenga2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © katu All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。