徒然なる日々

凸 ♂好きなオトコの語り場 凹

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新旧王者の闘い! 4th RUN:サンマリノGP

2006-04-26
モノこと
 ヨーロッパラウンドの開幕となる、サンマリノGP
ティフォシ達の声援の中、セナを越えるポール・ポジション記録を樹立し、
シューマッハがスタートラインに陣取る。

20060426091242.jpg


BARホンダ勢は、2番手を守ったバトン。5番手へと下げた、
バリチェロと明暗を分けた。
順調なスタートに見えたが、後方でアグリ井出アルバースと接触。
アルバースは井出のタイアに乗り上げる形となり、クルクルと大転倒。
これでSC導入。

レース再開後は、シューマッハ・バトンが速いペースでラップを刻む。
BARホンダは、15周目からピットへ。
バリチェロのリアがもたつく。
3Pitを選択したホンダに、このもたつきは痛過ぎる。

20060426091313.jpg


最初のピットを済ませたシューマッハのペースが上がらない。
アロンソとの差が縮まっていく。

20060426091252.jpg

二度目のピットを迎えたバトンにトンでもないアクシデントがぁ!
給油が終わってないのに、ロリポップ上げちゃったもんだから、
バトンは発進!リグごと3人くらい引きづった。
慌ててピットレーン上に車を止め、リグを外して、再び発進!
C=( ̄o ̄;;)ハァー
20060426091302.jpg

そんなドタバタ劇を他所に、トップ争いがヒート・アップ。
ペースの上がらないシューマッハにアロンソが追いつき、
テール・ツー・ノーズに!
しかし、ここはイモラ、抜き所が無い!

第二スティントを長く取ると思われたアロンソが、41周目にピットへ。
なに?(* ̄∀ ̄*)
最後のピットインを遅らせて、ショートにすればシューマッハの前でコース復帰、
で勝てるんじゃねーのか?あくまでコース上で抜く気か?
つーか、抜かせたいのか?フラビオのおっさん。
20060426091324.jpg

去年のイモラでは、アロンソが前で逃げ切ったからな~。
今年は抜いてやるってことですか。
しっかし、結局シューマッハの前に出ることは出来ずに、
逃げ切られた。


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ: F1
ジャンル: スポーツ

任天堂さん、売れてるの!?

2006-04-23
タイねた
 任天堂の携帯ゲーム機DS向けに、
『旅の指差し会話帳DS』が発売になりました。

20060423134459.jpg


テキストの『旅の指差し会話帳』は、俺もかなりお世話になった、
訪タイの必需品的なモノ。『○○の歩き方』は持たなくても、
これは持って行ったり。

20060423134510.jpg


松嶋菜々子のCMも、
『水上マーケット編』
『テンモー・パン(スイカジュース)編』に続き、
『エステ編』がオンエア。

『ジェップ!!(痛いっ!!)』 などと言っております。

20060423134521.jpg


キャラクターが本のまんまなんで、馴染み易いかな~。
単語だけでなく、文章での読み上げしてくれるのがイイネ。

まあDS本体すら持ってないから、実際に使う機会は
なさそうだけど。
DS持ってる方には、本より高いけど、いいかも。

詳しい紹介は、こちらで。(任天堂さんのFlashツアーです。)
中国語や韓国語版も発売のようですが、何でタイ版だけCMが(ロ_ロ)?

テーマ: タイ
ジャンル: 海外情報

タクシン辞任!その後は・・・・

2006-04-07
タイねた
 タクシンが打って出た、下院の解散総選挙
野党の選挙ボイコットという、異例の事態の中で行われた選挙は、
当然ながら、与党タイ愛国党がそのほとんどの議席を占めることになった。

一端は勝利宣言をしたもの、結局タクシンが選んだのは、

『タクシン首相が退任表明 5年2カ月で政権終えん』

選挙終了後も収まらない反タクシン運動に、ついに退任の道を選ぶ。
プミポン国王との会談後、国王の在位60周年記念式典への影響を
理由として、退任すると。

国王の存在感という意味では、誠にタイらしいんだけど、
タイにおける民主主義の進歩には、いささかの疑問符が。

野党は退任後の院政を懸念してるけど、当のタクシンさんは、
とっとと休みに入っちゃった。娘のいるロンドンに行くとか。
ソンクラン(タイ正月)明けまでは出てこないようだ。

下院の未決定の39議席は、今月に再選挙が行われる。
ほとんどが、反タクシンの南部の選挙区だ。
さて、どうなることやら。

GWにタイを訪れる方もいるだろうけど、特に危ないってことは
無いと思うけど。デモとかには、気を付けて。

テーマ: タイ
ジャンル: 海外情報

荒れ捲り!3rd RUN:オーストラリアGP

2006-04-06
モノこと
 先週末のF1第三戦、オーストラリアGPは荒れ巻くった週末だった。
もともと公道使用のパーマネント・コースで、路面のミュー低い中で、
どうグリップさせるのかが問われるサーキット。

まして、ここ数年は開幕の第一戦だったのが、今年は第三戦。
開催時期が遅くなった分、秋が深まる南半球で、気温も路面温度も
低かった。雨も降ったしね。

ということで、予選から大荒れ。
最初のパートでは、アグリの井出がスピンで赤旗。Hondaバリチェロは、17位に沈む。

第二パートでは、フェラーリのマッサがスピンして赤旗

最終10台に残ったTOYOTAのトゥルーリはトラブルで走れず。
で、PPHONDAのバトンに。
オールHONDAとしては、68年以来(?)とか。
期待が高まってたんだろうな~、HONDA陣営。

さて、いよいよレース
フォーメーション中に、モントーヤがスピン。┐(-。ー;)┌
再フォーメーションでは、予選2位のフィジケラがエンジン・ストール。
┐(-。ー;)┌
漸くのスタート。

20060406120604.jpg

1コーナーの争いでは、バトンがアロンソを抑え、
なんとかTOPを保つ。だが、後ろではやっちゃってました。
トゥルーリ・マッサ・ロズベルグあたりでしょうか。
20060406120612.jpg


これで、本日第一回目のSC導入。
このレース再開時に、最終コーナーでバトンの後ろにピタリ付けた
アロンソが、ラインを越えた直後にしっかりとバトンの前に。

20060406120636.jpg

しっかし、バトンは警戒しなさ過ぎ。ローリング・スタートの経験無いんかな。
あれじゃ、抜かれて当然。再開するってのに、駆け引き無いんだもん。

と、後方でクリエンがクラッシュして、第二回目のSC導入。
2位バトンはこの再開で、今度はライコネンに抜きさられる。

18周目に最初のピットに入ったバトンは、モントーヤにも前に出られ、
この時8位にまで順位を落とす。タイヤの問題なのか、バトンは
なかなかタイムが上がってこず、苦労している状態。
そして、

・TOYOTAのラルフが、ピットレーンでのスピード違反でペナルティ
・地元ウェーバーが、予選7位と期待されたもののリタイア


最初のピット後、どんどんペースを上げていたシューマッハが、
最終コーナーではみ出して、そのままストレートの壁を滑っていく。
これで、三回目のSC導入。

20060406120621.jpg


ここで各車二度目のPitへ。
37周目に再開されたものの、トロ・ロッソのリウッツィがクラッシュ。
またまた本日四回目のSC導入。

続きを読む

テーマ: F1
ジャンル: スポーツ

そして、選挙日!

2006-04-02
タイねた

 今日、いよいよタイの総選挙が行われる。

反タクシン陣営が、タクシン首相のシンガポール企業への
持株譲渡への課税逃れへの追求を端緒に、一気に首相退陣へと
流れを加速させたことに、解散総選挙へと打って出たタクシン。

混迷のタイ あす総選挙 「反タクシン」迷走?


反タクシンの野党は、選挙をボイコット。
候補者を立てなかったので、立候補は与党と極小規模の泡沫候補のみ。

なんか凄いな~って思うのが、デモのために、
サイアム・センターサイアム・ディスカバリーサイアム・パラゴンが、
2日間閉店したってこと。

分かり易いように、日本に例えると、
『小泉、辞めろっ~!!』ってデモのために、表参道ヒルズ
青山ベルコモンズが店閉めたって考えて。

タイの色んなブロガーの記事を読んでいると、
日常生活には、それほど影響は無いみたいだけど。
GWも近いし、心配だよな~。

テーマ: タイ
ジャンル: 海外情報

Template: akarenga2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © katu All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。