徒然なる日々

凸 ♂好きなオトコの語り場 凹

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

混乱をよそに。。。 7th RUN:モナコGP

2006-05-29
モノこと
 『ポール・ポジション 剥奪っ!!』
予選後の会見から一転、ポールタイムを出した後にコース上にマシンを止めたことが、
妨害行為であるとして、一切の予選タイム剥奪がシューマッハに宣せられたのは
土曜の夜遅くだった。

抜き難いこのモナコのコースで最後尾スタートを命ぜられたフェラーリが選択したのは、
エンジン交換を行っての、ピット・スタートだった。

20060529091159.jpg

ポールから1コーナーを制したのは、アロンソ
ウェーバーは2周目には、ライコネンに2番手を譲った。

20060529091210.jpg

全車通過後に、ピットから合流レーンへと出てきたシューマッハ。
20060529091222.jpg

予選アタックでクラッシュし、タイムを出せず最後尾となったマッサとともに、
アグリの後ろに、跳ね馬2台が続く。
同一周回でこんなことが見れるのは、もう二度と無いことかも。
((( ̄▽ ̄)))プルプル

ミッドランドの同士討ちなんぞもあったんで、シューマッハはスルスルと前へ。
しっかし、予選不調のバトンでつかえてしまう。

それまで順調だったレースが一気に荒れ出したのは、46周目。
琢磨がスローダウンしてしまい、リタイア。
48周目には、3番手のウェーバーがエンジンから煙と炎を上げてしまいリタイア。

マシン撤去のため、SCが導入。
その最中、なんとライコネンもがエンジン・ブロー。
低速走行でエンジンが冷やせなかったためか。。。

こんなドタバタで3番手に上がったバリテェロだったが、
なんとピットレーンのスピード違反で、ドライブスルー・ペナルティ。
これでラッキーな3番手に上がったTOYOTAヤルノだが、
残り5周で無念のスローダウン。今期は、ノーポイントだったから
悔しいだろうな~。

なんか、3番手受難な日
アロンソは悠々と、モナコ初優勝。
20060529091256.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ: F1
ジャンル: スポーツ

アロンソのためだけに。。。6th RUN:スペインGP

2006-05-18
モノこと
 サッカーねた書いてたから、こっちが後回しになってた。
というか、あんま書くようなことも無いGPになった気が。。。
寝込みそうになるのを必死に耐えて、CX見ていた。

『アロンソによる、アロンソのための、スペインGP』 
でした。

PPはアロンソ、フィジケラが続いてフロントにのルノー。
シューマッハは3番手、マッサが続き二列目は
20060518193901.jpg

スタートでフィジケラにブロックされたシューマッハ。
TOPに立って逃げるアロンソと差が開く。
ピットSTOPでフィジケラの前に出たものの、アロンソとの差は縮まらず、
アロンソが逃げ切って、母国GP 初優勝!! (* ̄▽ ̄)//"" パチパチ
以上です。

20060518193910.jpg

まあ、後ろでTOYOTA同士でぶつかっちゃったり、

20060518193922.jpg

スタートで抜かれたライコネンに全然追いつけずに、TOYOTAの自滅で
ポイントを稼いだHONDAさん。
20060518193933.jpg


P. No ドライバー チーム - エンジン タイヤ Gaps/Laps 平均速度 ピット
1. 1 F.アロンソ ルノー M 1h26'21"759 212.075 Km/h
2. 5 M.シューマッハ フェラーリ B + 0'18"502 211.320 Km/h
3. 2 G.フィジケラ ルノー M + 0'23"951 211.099 Km/h
4. 6 F.マッサ フェラーリ B + 0'29"859 210.860 Km/h
5. 3 K.ライコネン マクラーレンメルセデス M + 0'56"875 209.773 Km/h
6. 12 J.バトン Honda M + 0'58"347 209.714 Km/h
7. 11 R.バリチェロ Honda M 1 lap(s)
8. 16 N.ハイドフェルド BMWザウバー M 1 lap(s)
9. 9 M.ウェバー ウィリアムズコスワース B 1 lap(s)
10. 8 J.トゥルーリ トヨタ B 1 lap(s)
11. 10 N.ロズベルグ ウィリアムズコスワース B 1 lap(s)
12. 17 J.ビルヌーブ BMWザウバー M 1 lap(s)
13. 15 C.クリエン レッドブルフェラーリ M 1 lap(s)
14. 14 D.クルサード レッドブルフェラーリ M 1 lap(s)
15. 20 V.リウッツィ トロ・ロッソコスワース M 3 lap(s)
16. 18 T.モンテイロ ミッドランドトヨタ B 3 lap(s)
17. 22 佐藤琢磨 SAF1 Honda B 4 lap(s)
18. 19 C.アルバース ミッドランドトヨタ B 18 lap(s)
19. 21 S.スピード トロ・ロッソコスワース M 19 lap(s)
20. 7 R.シューマッハ トヨタ B 35 lap(s)
21. 4 J-P.モントーヤ マクラーレンメルセデス M 49 lap(s)
22. 23 F.モンタニー SAF1 Honda B 56 lap(s)


続きを読む

テーマ: F1
ジャンル: スポーツ

メンバー決まるっ!!~W杯 日本代表~

2006-05-15
サッカー日本代表
 もう、今日はこれしか無いでしょ~。

 サッカー日本代表、W杯登録メンバー23名を発表!

日本代表 2006FIFAワールドカップ ドイツ大会 登録メンバー
GK
土肥 洋一   1973.07.25 184cm 84kg FC東京
川口 能活   1975.08.15 179cm 78kg ジュビロ磐田
楢崎 正剛   1976.04.15 185cm 76kg 名古屋グランパスエイト
DF
田中  誠   1975.08.08 178cm 74kg ジュビロ磐田
宮本 恒靖   1977.02.07 176cm 72kg ガンバ大阪
加地  亮   1980.01.13 177cm 73kg ガンバ大阪
三都主     1977.07.20 178cm 69kg 浦和レッズ
 アレサンドロ
坪井 慶介   1979.09.16 179cm 67kg 浦和レッズ
中澤 佑二   1978.02.25 187cm 78kg 横浜F・マリノス
駒野 友一   1981.07.25 171cm 73kg サンフレッチェ広島
中田 浩二   1979.07.09 182cm 74kg FCバーゼル
MF
福西 崇史   1976.09.01 181cm 77kg ジュビロ磐田
小笠原満男   1979.04.05 173cm 72kg 鹿島アントラーズ
小野 伸二   1979.09.27 175cm 74kg 浦和レッズ
中田 英寿   1977.01.22 175cm 72kg ボルトン
中村 俊輔   1978.06.24 178cm 73kg セルティック
稲本 潤一   1979.09.18 181cm 75kg ウェスト・ブロムウィッチ
遠藤 保仁   1980.01.28 178cm 75kg ガンバ大阪
FW
玉田 圭司   1980.04.11 173cm 63kg 名古屋グランパスエイト
柳沢  敦   1977.05.27 177cm 75kg 鹿島アントラーズ
高原 直泰   1979.06.04 180cm 77kg ハンブルガーSV
大黒 将志   1980.05.04 177cm 74kg グルノーブル
巻 誠一郎   1980.08.07 184cm 81kg ジェフ千葉
スタッフ
監   督 ジーコ 【(財)日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】
テクニカル
アドバイザー エドゥー 【(財)日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】
フィジカルコーチ 里内 猛 【(財)日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】
GKコーチ カンタレリ 【(財)日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】


p( ̄0 ̄)/ ファイト~!!

久保が『落選』のインタビュー受けてたけど、4年前の中村を思い出すね。
まあ仕方ないんだけど、ある程度納得なのかサバサバした印象。
つーか、久保があんなに話してるのって、初めて聞いたかも。(@_@)

でも、コンディデョンを理由にして久保落として、柳沢でつか。。。
骨折は、くっつけばプレーはすぐに戻るっていうことらいしいが。。。
                              ほんとに?(¬з¬)
で、中田浩二を入れますか。ハイハイ
だったら、もうちょっと呼んでおけばいいのに。

遠藤VS松井で、結局こうなったということだが、
松井みたく、他のメンバーと違うアクセントが付けられる存在は、
欲しかったとこなんだけどな~。

ま、以外はたいしてサプライズもなく。
仕方ないよね、ジーコだもん。
予防線張ってたしねー。

決まった以上は、このメンバーに頑張ってもらうしかない。

目指せ、予選突破!! く( ̄0 ̄)ノ ガンバレェェェ!!

テーマ: サッカー日本代表
ジャンル: スポーツ

皇帝の復活? 5th RUN:ヨーロッパGP

2006-05-10
モノこと
 イモラでの勝利の真価が問われるこのレース、PPは今期初のアロンソが獲得。

20060509195420.jpg


1コーナーを抑えたアロンソだが、フェラーリ2台、ライコネンが続く。
勝利の欲しいHONDAは、バトンが2台抜いて、バリチェロが3台に抜かれる
チーム内でいってこい状態。(-。-;) ちぇっ
後方でリウィッツィとクルサードが絡んでSC導入。3周目に再開。

20060509195433.jpg


16周目にアロンソがPITへ。次の周には、シューマッハも。
ここでは前に出られなかったフェラーリ。
20060509195447.jpg


29周目にはバトン、31周目にはモンタニーと
HONDAエンジンが続けて音を上げる。

2度目にPITもアロンソが先に。シューマッハがここぞとばかりに
ペースを上げ、各セクターでベストを刻む。
フェラーリのPIT作業も順調で、シューマッハがトップに。

アロンソは追いすがれず、シューマッハはエンジンの負担を抑えつつ、
余裕モード。
2番手アロンソの後ろに、マッサ、ライコネンが近づくが、
接近戦とまでは言えず、そのままフィニッシュ。

続きを読む

テーマ: F1
ジャンル: スポーツ

キリン杯 VSブルガリア 

2006-05-09
サッカー日本代表
 ( ̄_ ̄|||)どよ~ん

日本、後半ロスタイムの失点でブルガリアに敗戦

取りあえず、思ったことを気の向くままに。。。

・前半分が慣れてない組み合わせだからっつって、いきなしGOALされるか!
・DF宮本&中澤とGK川口のピークはアジア杯だったんか!
  ラインが低いのはいい加減見慣れたけど、上がりまくりの村井の裏がケアしきれないし、
  宮本はスピードが無い。川口もハイボールをファンブルしてるようだから、決勝点取られんだ。
・最初に左サイドから点につながったもんだから、前半は加地はいずこへ?
・つーか、ここまできてあんだけシュート打ってて、決定力不足っすか!?
・出さないはずの鹿島・浦和勢なら最後まで出すな。

次戦は、スコットランド

テーマ: サッカー日本代表
ジャンル: スポーツ

SUPER AGURI 井出を降格っ!!

2006-05-05
モノこと

 前回のサンマリノGPの記事で少し触れてはいたんだけども。。。

F1「スーパーアグリ」井出降格 

 スーパーアグリ(SA)F1は4日、5日から始まるF1第5戦欧州GP(7日決勝、ドイツ・ニュルブルクリンク)から、井出有治(31)を第3ドライバーに降格すると発表。第2ドライバーにはフランク・モンタニー(28)=フランス=を起用する。



 今週末のニュルブルックリンクでのヨーロッパGPまでは乗ると思ってたから、
ちょっと驚いた。FIAの勧告に従ったということだけど、結構キツく言われたんかな。
金曜日のフリー走行でも走らせないってことからも伺える。

ちなみに、昇格したモンタニーは、パニス以来のフランス人ドライバー。
オールJAPANが売りのAGURIは、4戦で崩れた格好だね。

テーマ: F1
ジャンル: スポーツ

Template: akarenga2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © katu All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。