徒然なる日々

凸 ♂好きなオトコの語り場 凹

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B・A・R Honda、最悪の事態は免れたが。。

2005-05-06
モノこと
 前戦のサンマリノGPの感想のとこにも追記したんだけど、
Rd4:SAN MARINO GP~欧州の地での復活~+追記
BARに対してFIAが控訴した結果が出た。

B・A・R Hondaはサン-マリノGPでのレギュレーション違反によって、スペインGPから2レースの出場禁止を余儀なくされた。

ジェンソン・バトンがサン-マリノGPで3位入賞したマシンが規定重量を下回っていると裁決されたため、FIAはこのような決定を下した。

また、2レースの出場禁止に加えてB・A・R Hondaがサン-マリノGPのレースで獲得した合計10ポイントも剥奪され、レコードブックからも記録が末梢された。

さらに、1年間の執行猶予も受け、もしその間に再びレギュレーションを違反すれば6ヶ月の出場停止という処分が下されることになる



最悪、今年の残り全GPからの撤退という事態も考慮されていただけに、
2戦で済んだということだろうか。
BARサイドも、再提訴による暫定出場という選択肢は、
捨てたようだし。

ポイントを失うのも大きいが、やはり調子が出たところでの
2戦欠場は、あまりにも大きいか。
復帰は、月末のニュルブルックリンクからとなる。

佐藤琢磨には、クサらずに頑張って欲しいな。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いい加減に目を覚ませ!日本企業

BARホンダでF1に参戦している佐藤琢磨が2戦出場停止になった。その理由がまたややこしい。FIA(国際自動車連盟)の車検委員という人達がレース終了後のマシンを検査した。検査したのは佐藤の同僚の3位になったバトンのマシンである。そこでトラブル(トラブルの内

コメントの投稿

非公開コメント

決勝は、18台か

●向日葵ねーさん、いらっしゃい。

 スペインもそうだけど、やっぱモナコには居て欲しいよね。
やっぱ独特の雰囲気あるGPだからさ。

なんかFIAもよく分からんね。
重量違反つってたのが、今度は燃料タンク。。。
だったら、初戦で指摘しろだよな~。

得意のスペインと、あのモナコをBAR HONDAが走れないなんて悲しくて…。
やっと四つ巴みたいなレースが楽しめるなと思っていたのにぃ。

イマイチ、状況を把握しきれてないアタシはさっきHPからBARが裁定所に提出した資料一式をDRしたんだけど、103ページにわたる英文に辟易しやめちゃったwww

Template: akarenga2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © katu All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。