徒然なる日々

凸 ♂好きなオトコの語り場 凹

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rd17:ブラジルGP~若きチャンプの降臨!~

2005-10-12
モノこと
 アロンソがチャンプに王手をかけた、この一戦。
PPを獲得し、更に一歩近づく。ここで6ptsとれば決まる。

インテルラゴスは、前日の雨は上がったものの、濡れたところも
残ってるようだ。琢磨は、シュー追突のペナルティーとエンジン積み換えで、
最後尾に降格している。

Interlagos1.jpg

スタート直後、ピッツォニアとクルサードが接触!
ウィリアムズの車が大破し、SCが導入される。

Interlagos2.jpg


4周目にレース再開されると、モントーヤがアロンソをパスし、トップに。
ライコネン、フィジケラ、シュー、バトンが続く。
琢磨は、なんと11番手に上がってきている。

Interlagos3.jpg


18周目からピット・インする車が。
琢磨は38周目まで引っ張り、10番手でコースへ。

ライコネンが二度目のピットを終えて戻ったのは2番手。
モントーヤの後ろだ。3番手にはアロンソ。
このままでチェッカーを迎えれば、チャンプだ。

Interlagos4.jpg


結局、マクラーレンの1-2体制のままGOAL!
アロンソは3位でフィニッシュし、
24歳と58日参戦4年目にしてチャンピオンの座を手に入れた。
Interlagos5.jpg


マクラーレンが、1-2を決めたことでコンストラクターズ・タイトルは、
2ポイント差で鈴鹿を迎えることになる。
Interlagos6.jpg


No. ドライバー チーム タイム差 平均速度
01 J-P.モントーヤ マクラーレン 1h29'20"574 205.439 Km/h
02 K.ライコネン マクラーレン + 0'02"527 205.342 Km/h
03 F.アロンソ ルノー + 0'24"840 204.492 Km/h
04 M.シューマッハ フェラーリ + 0'35"668 204.081 Km/h
05 G.フィジケラ ルノー + 0'40"218 203.909 Km/h
06 R.バリチェロ フェラーリ + 1'09"173 202.822 Km/h
07 J.バトン B・A・R Honda 1 lap(s)
08 R.シューマッハ トヨタ 1 lap(s)
09 C.クリエン レッドブル 1 lap(s)
10 佐藤琢磨 B・A・R Honda 1 lap(s)
11 F.マッサ ザウバー 1 lap(s)
12 J.ビルヌーブ ザウバー 1 lap(s)
13 J.トゥルーリ トヨタ 2 lap(s)
14 C.アルバース ミナルディ 2 lap(s)
15 N.カーティケヤン ジョーダン 3 lap(s)
16 T.モンテイロ ジョーダン 16 lap(s)
17 M.ウェバー ウィリアムズ 26 lap(s)
18 R.ドーンボス ミナルディ 37 lap(s)
19 A.ピッツォニア ウィリアムズ 71 lap(s)
20 D.クルサード レッドブル 71 lap(s)



 次の戦いは、鈴鹿だ。
コンストラクターズの行方は!?
琢磨のホンダ・ラストRUNになるのか!?



と、書いてる今は、鈴鹿も終わってるんだが。。。(;^。^A アセアセ・・

スポンサーサイト

テーマ: F1
ジャンル: スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

Template: akarenga2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © katu All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。