徒然なる日々

凸 ♂好きなオトコの語り場 凹

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本代表壮行試合~VSドイツ、VSマルタ~

2006-06-05
サッカー日本代表
 この2試合のパフォーマンスの差に、驚かされる。\(◎o◎)/!
相手レベルの差に合わせる程、今の日本代表に余裕は無いはずだけど。。。

≪ドイツ戦≫

 前半は押し込まれる場面が多かったが、何度かチャンスも作る。
後半、ペナルティー・エリアから縦、縦に早い球出しから高原のゴール!
続いて、右サイドの駒野に振ったとこから、中田ヒデをダミーにして、
高原がDF2人をこじ開けて、ゴール!
しかし、FKから立て続けに失点して、2-2のドロー。

・1タッチ、2タッチでパスをつなぎ、早い玉回しの攻撃が通じると確認できた。
・DFラインを下げ過ぎないようにしてたんだろうけど、最後は崩れた。
・ドイツへ渡ってからもFK対策してたのが、崩れる。
・リーグでの鬱憤晴らしか、高原っ!

≪マルタ戦≫

 開始早々に、左サイドから玉田がゴール。引いて守るマルタに対し責めあぐねる。
ボールが回せるとなると、途端にスピードが落ち、横パスが増える。
前半終わり近くから、マルタが慣れてきて、日本ゴールに迫るように。
後半開始、坪井→小野で、3-5-2から、4-4-2へ。
いつになく交代カードを切るジーコ。中田浩二、小笠原、稲本などと。
つーか、玉田を外した時のは、4-5-1か?4-2-3-1なのか?
大黒の1TOPにパスの嵐、イジメか?それを巻に交代。
結局、1-0での勝利。メンバーの表情は、負け戦ばり。

・引いた相手にど~やって点取るか位、いい加減考えて。
・小野、小笠原はアピールしなきゃいけない立場でしょ。ボール取られ過ぎ。先発諦めた?
・大黒、ドイツ戦でもGK前のグラウンダーのパスを決められず、またかよ!工夫ないの?
・後半またペナルティー付近でのFKを与えてるし。
・中田ヒデの早い厳しいパスが非常に怖かった。(^o^)試合後のインタビューも。

まあ、あと一週間で出来ることは限られるけど。

頑張れ!NIPPON
スポンサーサイト

テーマ: 2006年FIFAワールドカップサッカー
ジャンル: スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

Template: akarenga2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © katu All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。