徒然なる日々

凸 ♂好きなオトコの語り場 凹

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カザフスタン戦、雑感

2005-01-29
サッカー日本代表
 2/9にW杯最終予選の初戦、対北朝鮮戦を控えた日本代表は、
カザフスタンとのテストマッチ。ヨーロッパ組はおらず、合宿から引き続き、
国内のメンバーで望むこの試合。

3-5-2で望むこの試合。FWは鈴木・玉田。小笠原がトップ下。
松田がCBでDFを統率。キャプテン・マークは中澤!

20050129231935.jpg



 珍しく、前半立ち上がりから積極的に仕掛けにいく日本。
それが功を奏したか、DFラインと重なるところから抜け出した玉田がGOAL!
そして、コーナーから松田が押し込んで2点目。
右のFKをサントスがとことこやってきて、
ゴールへ向かうボールがそのまま。。。3点目

20050129232007.jpg



後半に入って、玉田が決めて4点目。
ボランチには阿部が入り、FWには大黒。
そして終了間際には、田中誠に変わって、坪井!
ケガからようやく復帰してくれたな~。

結果は、4-0で日本の勝利。

20050129232423.jpg




★気付いた事など

1.去年のアジアでの試合ぶりはスロースタートぶりが目に付いたが、
 この試合は最初から積極的だった。
2.右サイドの加地の上がりがよかった。もちろん対面に恵まれたのもあったけど、
 積極的に上がり見せたし、サイドのえぐりも深かった。
3.セット・プレー、流れでと、どちらもGOALを決めた。

4.特に前半だが、1タッチでのプレーを意識してたのが見れた。
 足元でボールを止めずに、横パスも少なかった。
5.守備でも徐々にだが連動する動きが、よくなってきた。
 チェイスする、カバーする、コースを消すといったことが
 チームとして繋がりで出来てきた場面があった。
6.サントスは調子ぶっこくと、相変わらず。(^o^)

まあカザフスタンが若手中心とはいっても、今年の初戦としては、
まずまずだったと思う。
でも、目指すはあくまで北朝鮮戦であり、その後のイラン・バーレーンAWAY戦だと思う。

『この3試合勝って乗り切れ、NIPPON!!』 
(マリューさんの声でヨロシクネ♪(*σσ)ノ by SEEDディスティニー)
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カザフスタン-ACCESS

カザフスタンカザフスタン共和国(カザフスタンきょうわこく)、通称カザフスタンは、中央アジアの国。首都はアスタナ、最大都市はアルマトイ。ロシア|ロシア連邦、中華人民共和国、キルギスタン、ウズベキスタン、トルクメニスタンと国境を接する。また、カスピ海、アラル

『カザフスタン』について

カザフスタンカザフスタン共和国(カザフスタンきょうわこく)、通称カザフスタンは、中央アジアの国。首都はアスタナ、最大都市はアルマトイ。ロシア|ロシア連邦、中華人民共和国、キルギスタン、ウズベキスタン、トルクメニスタンと国境を接する。また、カスピ海、アラル

コメントの投稿

非公開コメント

Template: akarenga2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © katu All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。