徒然なる日々

凸 ♂好きなオトコの語り場 凹

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敢闘むなしく、でも終わりじゃあないっ!!

2004-10-07
サッカー日本代表
マレーシアで繰り広げられているアジアユース、
準決勝で韓国の前に、PK戦で敗れたU-19日本代表

このメンバーで韓国には勝てていないため、戦う前から危惧して
いたのは事実だけど、でも一戦毎に力を付けていってくれるものと
信じて、応援していたのだけど。
「絶対にボールが来ると思っていた」渡邉千真








0-1でもう後半ロスタイム、このまま終わってしまうのかとも
思ったその時、ついに韓国のGOALをこじあけた。
森本が突っ込み、平山があまり見れない足技で上げた
ボールを渡邉が押し込んだ。
泥臭いゴールかもしれないが、
何がなんでも勝つんだっていう選手の叫びみたいなものを感じた、
そんなゴールだった。[:!:][:!:]

そして、15分ハーフの延長戦。
またも韓国に先行される。
平山のヘディングシュート












今度は平山だ[:!:]
オリンピック代表では、どこか居心地悪げな感を見せていたが、
この世代ではまさにエースとして、ポスト役をこなしてきた。
話題ばかりが先行する中に、疲れていたようにも思えたが、
オリンピックの結果が予選敗退だったのが、一息付けたのか。

そして、二戦続けてのPK戦。
だが、結果は。。。。。
韓国に敗れた








確かに、目指してきた『優勝』には届かなかった。
それは、中田にも小野や俊輔にも出来なかった目標だ。
またしても、そこに届かなかった。
だがまだ終わったわけじゃない。
3位決定戦がある。ワールド・ユースがある。

今までの世代と違って、MFに人材がいないと言われるが、
そんなことはないと思う。ただ平山に当てるだけっていう
攻めのパターンはもっと増やさないと、世界では点が取れないぞ。

「本当に悔しい」増嶋竜也












増嶋、泣いてんじゃねーよ。[:怒りマーク:]
もっともっとやれるはずだ、そんなことはお前が一番知ってるはず。
もっと見せてくれよ、もっと俺たちファンを楽しませてくれ。
応援してっからよ。[:汗:]

ただ、ずっと気になってるんだけど。。。
大熊監督、あんたウルサ過ぎ[:怒りマーク:]

ピッチに送り出したら、あとは選手のもんだろ。
てか、相手の選手より、ライン際で叫ぶあんたの顔を見る選手の姿は、
なんか異様だよ。選手が考えて、選手が判断して、選手が対応して
いかなきゃ勝てないんだよ。[:怒り:]
一球毎にプレーの切れる野球じゃないんだから。


もっと信じて送り出してやれよ。
教えたがりは練習だけにしてくれ。
じゃなきゃ、ひ弱さが無くならないんだよ、選手達から。

ファイン・ゴールで3位決定を祈って、応援するぞ。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

善戦!で終わりたくなかった試合。

アジアユース準決勝。相手は宿敵韓国。日本は脅威の粘りでPK戦まで持ち込んだ。0-1で迎えた後半ロスタイム。後半出場の森本がゴール前で競り合って、こぼれたボールを平山が折り返し、渡辺(千)が頭で押し込んだ。1-1で延長戦へ突入した。延長戦でも

コメントの投稿

非公開コメント

Template: akarenga2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © katu All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。