徒然なる日々

凸 ♂好きなオトコの語り場 凹

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいおい、TOPリーグだろうに。。。。

2004-11-15
モノこと
この週末に行われた、サッカー天皇杯4回戦

天皇杯は、J1・J2・JFLから地方のチーム・大学・高校とプロアマ関係なく、
トーナメントの一発勝負で勝ちあがっていくという、OPENトーナメント。


当然というか、プロ選手を揃えたJリーグ、更にJ1のチームが勝つのかと
思いきや、そうでもないのが面白いところ。
J1のチームはシードされてて、今回の4回戦からが出番。

まあこれが、16チーム中7チームが負けてしまうという結果に。
なにしてんだか。確かに、いつもの年よりスタートが早く、
リーグが大詰めのこの時期に、天皇杯っていうことはあるにしてもだ。

いちおー、JリーグってJ1を頂点にピラミッド型に裾野を広げるって
いう形を理念としてもってるのにさ。
こうもコロコロ負けてたら、意味ないっしょ。
番狂わせとかUPSETっていうのは確かに、見てて盛り上がるし
楽しい一面もあるけど。三分の一は多すぎ。
ついつい、日本のサッカーそのものの底上げが上手くいってねーんじゃ
ないかと、いらぬ心配(?)をしてしまう。

と苦言は呈しておいて、
来季はJでプレーしそうな選手を見付けるっていうのも、
天皇杯の楽しみかも。チームも下克上なら選手もだかんね。[:見る:]

ちなみに5回戦(12/12)の対戦カードは以下のとおりです。
 横浜FM - ザスパ草津   東京V - 名古屋
 鹿島 - 川崎       横浜FC - ガンバ大阪
 浦和 - 湘南       大宮 - FC東京
 札幌 - 大分       群馬FCホリコシ - 磐田
それぞれ隣同士の試合の勝者がベスト8で闘います。


明後日、17日はいよいよシンガポール戦です。
大久保がGOAL決めて、気持ちよくスペインへ行ってくれよ。
FW受難のスペインなんだから。[:汗:]
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>悠太さん

 続けてありがとうございます。

やっぱり『後出し楽天』に対しては、そ~いうムードなんだな~。

最初は全然だったのに、いきなり仙台だったもんな。



楽天は神戸あるから、ベガルタとは距離を置くだろうしね。

まあ、シブチンそ~な三木ティから搾り取ってやってくらはい。(笑

オレの周りでは、楽天に来てほしいという声は聞かなかったよ。仙台市民としても、大方がそうだったんじゃないかな。個人的にも、ライブドアは決まったらベガルタにも出資すると言っていたので、応援してたんだけどね。

街中、至るところに歓迎の垂れ幕があったり、マスコミは連日夕方のニュースでキャンプ情報を流したりしてるけど、決まるまでのほうが盛り上がってたような・・・。

>Saladinさん



 コメントありがとう。

うん、ジュビロはなんとか勝ててよかったね。OPネタで書いたように、

山本さんはイマイチなんですが、ジュビロは復活してもらわないと。

リーグが盛り上がらないし、なんといっても天皇杯はデフェンディング・チャンプ

なんだかんね。



へえ、風間さんのね~。『スポルト』でお父さんは見てますが。



>悠太さん

 コメントありがとう。

Blogはたまに覗かせてもらってるよ。

ベガルタは残念だったね。ナビスコ・チャンプに一泡吹かせる

絶好の機会だったんだけどね。



サッカーはともかく、野球ではしばらく話題だね。@仙台

でも地元の本音はど~なの?

オレの応援するベガルタは、終了直前にゴールを決められ、0対1でFC東京に負けました。

天皇杯も終わり、J1昇格も今年はなくなってしまったけど、来年につながるよう若手にガンバってほしい。

ジュビロも大変危ない試合でした。

山本監督初采配、何とか勝ててよかった…。



天皇杯にはまだ遠いですが、風間八宏氏の中学生と小学生の息子さんが、

凄いです!

テクニックも才能も素晴らしいので、将来が楽しみですよ~。

Template: akarenga2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © katu All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。